スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

HRを上手く使いたい!② 

HR活用の例を続けて二つ紹介します。

勿論、SR3機で組むのが望ましいのですが、戦争中盤以降は傷ついてSRを揃えられない時があるはず。そういう時に役に立つのがHRです。
(なので、序盤の1軍ぶつけ合いでHR混合部隊を投げるのはやっぱり無理があると思います(´・ω・`))


例2:シャアゲル+SU攻撃

HR利用2



「長所を伸ばす」
意外と演算が高いシャアゲルにはSUをチョイス。ちょっと手間をかけてみます。

SUはスキルレベルが重要ですが、HRのスキルを上げるDPは普通ないですよね。
そこで、覚醒させずにそのままスキルを付けます。そうすると、スキルレベルが上がりやすく、Level6くらいなら割とすぐ達成できます。
(覚醒させるとスキルレベルが上がりにくくなりますので)

もともとのパッシブとパイロットで、攻撃は6000近く。SUもかかれば、9000近くになるのではないでしょうか



編成例:「弱点を補う」

後衛はシャアザクですが、付けているスキルは機動支援I+と攻撃支援I+
先制付与のスキルレベルはまだ4ですσ(^_^;)
なので、後衛はシャアザクでなくとも、機動支援さえ付ければある程度活躍してくれると思います。

もう一枚の前衛にはデュエルを配置。こいつにもパッシブ攻撃IIを付けているので、シャアゲルのSUが掛かればかなり凶悪なガード対策に。

一軍をぶつけたあとの残党狩りでよく使ってます。










例3:バーニィザク+SU攻撃弱体

「長所を伸ばす」

ジオンには貴重な演算機動寄りのバランス機体。
なかなか良いのですが、P装甲弱体スキルを上手く使えている人はあまりいない気がします。

バーニィのスキルは長期戦でこそ光るので、SU攻撃弱体をチョイス。
耐えている間に相手の装甲をじわじわ削ってくれるので、SUが切れる頃には相手を倒せているはず!というコンセプト。





編成例「弱点を補う」

装甲盾と組んで長期戦を狙います。

攻撃弱体で耐える間に、ライデンザクで装甲盾の装甲を上げてバーニィザクで相手の装甲を減らすというコンセプト。
長い間使っている編成なので愛着はあるのですが、相手がバフデバフ祭りの一軍だと長期戦に持ち込めずにあっさり敗北することも…。

この編成は中盤以降の守備的な役回りですね。
スポンサーサイト

Posted on 2014/06/16 Mon. 00:02 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« シーズン2!  |  最終決戦結果報告 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://senriganblog.blog27.fc2.com/tb.php/747-d859a060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。